☆♪☆藤沢市 Hiro ピアノ音楽教室☆♪☆ 

                  ~神奈川県藤沢市にあるピアノ教室Blogです。~

               

Entries

想いを届けたくて・・・

又前回のBlog記事から日が経ってしまいましたが・・・

今週はウィーンから悲しいお知らせが届き、
毎日がブルーでした。

私には自分の一生涯をかけても
御恩を返したい人が何人かいるのですが、
そのうちの一人が、ウィーンの留学時に母の様に
私に良くしてくれた☆さんです。

ウィーンでは何故かよく病気になった私。
その度に、心細い思いをしたものですが、
そんな時に彼女はいつも支えになってくれました。

クリスマスやお正月には素敵な御馳走を作ってくれたり、
一緒にハイキングに行って、山で日本米のおにぎり
(海外では貴重品なのです!)を食べたのも、忘れられない思い出。

あの地獄のような院試を頑張れたのは、
☆さんとの楽しい日々があったから。

そんな☆さんは藤沢にも2回、遊びに来てくれました。
実は一昨年のピアノの発表会にも聴きに来てくれていたのですが、
それはそれは生徒さんの事を褒めていました。

そんな大好きな☆さんから突然、
彼女が今大病を患っていると聞かされたのです。


もう目の前が真っ暗になりました。
あんなに元気だったのに。。。
また今年も遊びに来てくれると思っていたのに。。。


☆さんの力になりたいとずっと思っていたのに、
いざとなると何も出来ない自分がもどかしく、
あれこれ思い巡らせているうちに、思い浮かびましたー!!

そうだ、御守りを買いに行こう!!


P1070310_convert_20170911011058.jpg

☆さんの病気が一日でも早く良くなります様に。



スポンサーサイト

何のために休みはある?

タイトルですが、夏休みの事ではありませんよ(笑)
音楽の事です

今日はちょっと難しい話を書いてみたいと思います。

楽譜を忠実に読み解く

ピアノを弾くには楽譜を読む。
当然の事じゃないと思うかもしれませんが、
実は殆どの人が正しく読み解けていないと言っても
過言ではないと、私は思っています。

よくありがちなのは、
”楽譜の音符しか、目に入ってこない”
という現象です。

音を出したい、早く弾けるようになりたいという一心だと、
この状況になりやすいです。
そして、私もよく陥ります(笑)

でも、私は音楽を読み進めていく過程で、
かならず音符の書いてある意味を読んでいきます。

それは音と音との繋がりだったり、メロディーだったり、
速さだったり強弱だったり、
右と左の織り成すハーモニーだったりetc…

細部までしっかりと理解しようと努めると、
そこに沢山の音楽家の想いを感じ取る事が出来ます。

その一つが休符。

そう、お休みです。

休符って、ただ音がないという事ではないんです。
ただお休みすればいいという事ではないんです。

音楽は時間芸術と言われることがあるように、
音と音との間の時間はとても大切です。

”間(ま)”を取る事で、音楽に表情が生まれます。

安堵を感じさせたり、あるいは不安や恐怖、
緊張感を生むことだってあるのです。


今日の練習から、早速休符に意識をしてみてください。
きっと今までとは違う表情を感じられると思いますよ

そろそろ本格始動です♪

夏休みもあと少し。
そろそろモードを切り替えて、
新学期に備えたいところですね

レッスンも少しづつ、
発表会に向けて動き出しています

徐々にソロの曲を生徒さんにお渡ししていますが、
いつもそれぞれの生徒さんの雰囲気に合った2~3曲を
少し弾いてあげて、その中から選んでもらっています。

良い曲だな~と思っても、題名が男の子っぽいと
女の子には薦められなかったり、
良いな~と思っても短いと薦められなかったり・・・

そんなことを考え出すと、本当に選曲はきりがないのですが、
実は生徒さんに選んでもらったのにもかかわらず
「あ~、これも良いな~」なんて、
欲がどんどん湧いてきたりするんですよね(笑)


本当に去年から比べると皆上手になりました

特に3歳から教えている☆ちゃんは、
お母様によると最近ピアノが楽しくなってきたそうで、
随分と家での練習を頑張っている様子で、
ここ数か月、メキメキと上達しているのを感じます。

そんな姿を見ていると、私ももっと頑張りたくなり、
ついつい欲張ってしまうんですよね~(笑)

まだ連弾の選曲の最終チェックも残っているので、
残りの意欲はこちらに回していきたいと思います

みんな喜んでくれるといいな~

想い出の苗

先月、記事にしたブラックべーリーのお話。

P1070045_convert_20170716033110.jpg

このブラックベリーの苗は、
以前教えいてた大人の生徒さんから、
藤沢に引っ越す時に頂いた大切なもの。

この生徒さん、実は某有名所の館長さんで、
ものすごくビックリするほど多趣味で何でも出来ちゃうんです!

手に入れるのが困難なクジラを使った
自家製のクジラの燻製も頂いたし、
贅沢な自家製のカキのオイル漬けも、
手の込んだ美味しい自家製のブラックベリーのジャムも、
イロイロ沢山頂きました

ピアノにもとても熱心で、
季節に合った曲を弾きたいといって、
梅雨時期にはショパンの雨だれ、
クリスマス時期にはパッヘルベルのカノン、
クラシックだけじゃなくてジャズもレッスンに持って来たり、
「先生は何のジャンルでも教えてくれるから嬉しい」
と言って、いつも楽しそうに曲を選んでいらっしゃいました。

ずっとレッスンをしてあげたかったけれど、
引っ越してしまうので、どうにもこうにも出来なくて、
おまけに彼の要望を満たす良い先生も見つけてあげられなくて、
本当に心痛む、悔やむお別れをしました。

時々「☆さん元気かな~?」なんて思うこともあり、
携帯の番号が変わった時に、その旨を知らせると、
「新しい先生の所で元気にやっています」
というお返事が来ていたのですが・・・


先日帰省した時に、☆さんが今年お亡くなりになった事を、
以前の生徒さんのお母さまからお伺いしました。

☆さんの嬉しそうな笑顔が、今でも脳裏に焼き付いており、
亡くなる前にもう一度お話しできなかったことが、
とても悔やまれます。

今年、とっても沢山の実を結んだブラックベリーの報告をしようかなと、
そう思った矢先の出来事でした。

まだお若いのに、言葉にならないくらい、
とてもとても悲しいです。


☆さん、このBlogを天国で見てくれていたら良いのですが・・・

心よりご冥福をお祈りいたします

お盆休みも終わり♪

先週までお盆休みを頂いており、
すっかりBlogもお休みしてしまいました

今年のお盆は雨が続き、
天候に恵まれませんでしたが、
このお休みを利用して実家に帰省し、
しっかりと課題をこなしてきました

相変わらず、自分の事は何一つできなかったのですが・・・

生徒さんの発表会の曲をソロ・連弾と共に、
大体の目安をつけて、コピーをしてきました!

毎年ソロ曲は一人2・3曲を用意して、
その中から気に入ったものを生徒さんに選んでもらっています。

なので、仮に3曲としても、
3曲×人数分、
そして、連弾曲も数曲選んでいるので、
全てを合わせると相当数の曲を
選んできた事になります。

ソロは生徒さんの個性に合った曲を選んでいるので、
選定にはいつもかなり時間がかかっており、
選び終えても、実はややしばらく悩んでいます(笑)

でもその甲斐あってか、結構素敵なプログラムが
出来たりするんですよね~。

来週位からソロを徐々に生徒さんに渡していきますが、
皆に喜んでもらえたら嬉しいな~~~

そんな想いであと一週間、曲を選定していきます。
是非今年も皆の力で素敵な発表会を作っていきましょうね

左サイドMenu

PR

講師プロフィール

Hiromi Ono

Author:Hiromi Ono
ウィーン国立音楽大学ピアノコンサート科・学部課程を卒業、修士課程を修了。
帰国後は演奏活動をしながら、後進の指導やコンクール審査員等をしております。


☆☆☆神奈川県藤沢市にて
ピアノ教室を展開中です☆☆

ご興味のある方は下のタグの
”新規生募集”、或いは
ピアノ教室HPをご覧下さい!

最新記事

最新トラックバック

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR