☆♪☆藤沢市 Hiro ピアノ音楽教室☆♪☆ 

                  ~神奈川県藤沢市にあるピアノ教室Blogです。~

               教室詳細はピアノ教室HP@藤沢をご覧ください☆

Entries

耳を澄まそう♪

あっという間に新学期を向かえ、
一回り大きくなった生徒さん達。

一年前の4月と比べてみると、
皆さん随分と上手になりました

ピアノは息の長い習い事だと感じます。
一週間猛練習したからといって凄く上手になる事はなく、
何ヶ月も・何年もかかって上手になっていきます。

そこを是非皆さんには忘れないで欲しいと、
常にお話をしています

  

「成果が上がらない」

そんな声を良く耳にします。

でもね、嘆く前にその原因を考えてみてください。
レッスンに来るだけでは、決して上手になりません。
1週間のうち、レッスンの時間はほんの僅か。
家の練習をどうするかで上達は決まるのです。

その過程で、「とても大事だな~」と思うことがあります。

それは、ずばり耳をどう使っているか

よくレッスンで
「さっきよりも上手に弾いているの、分かる?」
とか、
「数ヶ月前と比べたら上手になったよね?」
等とお話をすることがあるのですが、
それは自分で自分の演奏の違いを感じて欲しいからなのです。

自分で上手に弾いているか・弾いていないか、
上手になったのか、それともなっていないのか。

まず、それを自身の耳で聞きわけることが大切だと思います。

かの有名な指揮者も仰っていましたが、
「一番の先生は自分の耳なんだよ」
という意味を、心に刻んでおきたいですね

スポンサーサイト

新学期スタート♪

今年はとっても遅咲きの桜ですが、
新学期に合わせるかのように、
丁度今が見頃となってくれました

関東で入学式に桜が満開!
なんて事はめったにないこと。
折角ですので、張り切って新学期をスタートさせてくださいね!

  

さて。
先日記事にした☆ちゃんの挑戦ですが、
残念ながら本選に進むことは出来ませんでした。

色々と課題はあるのですが、
でも最後まで諦めずに頑張った☆ちゃんには大きな力がつき、
素晴らしい経験を積めた事は彼女の財産となったと思います。

それがこれからもっと活かせるように、
しっかりと日々のお稽古を頑張っていきましょうね

  

コンクールを審査していると、色々な事が見えてきます。

”普段はどの様に練習しているのか”
”しっかりとレッスンで学ぶべきことを学んでいるか”etc...

コンクールの曲をどう弾いていても、
それ以外の事って垣間見えてしまうんですよね。
だから、日々の積み重ねは大事なのです。

基礎をおろそかにしない、
適当ではなくて、きちんと勉強する。
当たり前の事の様ですが、
当たり前だからこそ出来ない事って多いですよね。

そんな事を、しっかりと大切にしていきたいと思いました。

狭き門に♪

毎日あれよあれよと過ごしているうちに
3月も最終日となってしまいました。

今年は例年に比べて寒いのか、
桜がまだ全然咲いていませんが、
嬉しいことがあると、ぱっと春が来た様に
目の前が桜色に感じる事ってありますよね。

今日はそんな嬉しいお知らせが舞い込んできました 

先週から行われていたかながわ音楽コンクールの予選に、
☆ちゃんが見事予選を突破することが出来ました!

先月の記事にも書いたのですが・・・
私はまだ藤沢に来て数年しか経っていないので、
正直このコンクールの難易度をよく把握していませんでした。。

でも、コンクールの規模から見て参加者が多い事、
課題曲を見る限りではレベルが高そうな事は感じていましたが、
実際に蓋を開けてみると想像以上であることが分かりました。

なんと参加者総数は800人弱、
そのうち準本選に進めるのは3割。
なんという狭き門なのでしょう

その狭き門を☆ちゃんが通過してくれました。
本当にとっても嬉しいです。

準予選はあと数日後。
喜びに浸ってもいられないのですが、
私も最善を尽くしていこうと思います

☆ちゃん、一緒に頑張りましょうね


春という季節

昨日辺りからやっと少しづつ暖かくなり、
桜のつぼみもこれからいよいよ膨らみ始めそうな今日この頃。

春はそんな命の芽吹きが感じられる季節ですね

春はお別れの季節でもあり、
悲しい気持ちになることもありますが、
別れがあって、また新しい出会いがある。

それも、もしかしたら良いことなのかもしれませんね。

P1060751_convert_20170329011434.jpg
とっても素敵な和菓子を頂きました



今まで一生懸命に頑張ってくれた☆ちゃんが
先週で最後のレッスンとなりました。

これから!といった所だったので、
とても後ろ髪引かれる思いでしたが、
私に出来る事を精一杯、最後のレッスンでは伝えました。

上手く伝わったかどうか、定かではないのですが・・・
音楽をする上で大切なのは心です。
どう感じて、それをどう表現するのか。
それを、これからも大切にしていって欲しいです。

☆ちゃん、新しい土地でも沢山の良いお友達に恵まれて、
ピアノも沢山頑張って下さいね


P1060752_convert_20170329011352.jpg
先ほどの素敵な和菓子の中身がこちら
こんなに美しいお菓子を見たのは初めてです!!
和菓子が大好きな私にとっては、勿体無くて食べられな~い!
♪さん、お気遣いをどうもありがとうございました


振り返ってみよう♪

あれよあれよという間に3月も終盤。。。
季節もすっかり春めいてきました

今学期も終わり、ほっとした気持ちで
春休みを迎えていると思いますが、
この1年間を改めて振り返って見ると
きっと大きく成長した自分に気がつくと思います。

「あ~、こんな事が出来るようになったんだな~!」
という事が、きっと皆さん沢山あると思います。
そんな良い所を探して、是非自分を褒めてあげてみて下さいね

 

”出来る様になった自分に気がつくこと”

これは、学びの場では大事なことです。
特にピアノのような、目に見えない事に関しては
尚更大事なことのように思います。

何故練習することが必要なのか。

小さい生徒さんにとっては中々理解し難い事ですね(笑)

練習することで弾けるようになるし、
その努力があって出来るようになる。

学校の学習発表会等は、このような事を学ばせる場でもあると、
昔教わった先生から聞いたことがあるのですが、
学習発表会で上手に出来た経験があると、
そこから努力することの大切さ、そしてその達成感、
しいてはその人の自信へと繋がるんだと、仰っていました。

頑張っている最中は、中々自分を振り返られないものですが、
ふと一山越えた時に振り返って見ると、
以前とは違う自分がそこにいることに気がつくと思います。

小さな積み重ねでも、
それが積もりに積もれば山となります

ピアノは悲しいことに急に上手になる事はほぼほぼなく、
そんな地道な小さな作業の積み重ねなのですが、
だからこそ振り返って欲しいなと思います。

成長した自分に気がついたら、
新学期への意欲も沸くかもしれないですしね~


左サイドMenu

PR

講師プロフィール

Hiromi Ono

Author:Hiromi Ono
ウィーン国立音楽大学ピアノコンサート科・学部課程を卒業、修士課程を修了。
帰国後は演奏活動をしながら、後進の指導やコンクール審査員等をしております。


☆☆☆神奈川県藤沢市にて
ピアノ教室を展開中です☆☆

ご興味のある方は下のタグの
”新規生募集”、或いは
ピアノ教室HPをご覧下さい!

最新記事

最新トラックバック

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR